わきがに効果的な治療法|気になるワキの臭いにサヨナラ

臭いを最小限に抑える

医者

自力で臭いを消す難しさ

わきがを発症させている人がその臭いを小さくすることは非常に難しいことです。勘違いをしている人も多いのですが、わきがは日常生活の乱れや食生活のバランスが崩れたりすることで発症するわけではありません。遺伝的な要因で将来的なわきがの可能性があるかどうかがわかるものなのです。わきがの臭いの遺伝子は両親からの優性遺伝なので、悪臭の原因になる遺伝子が両親ともにない場合には絶対にわきがにはなりません。逆に、両親がともに遺伝子を保有していた場合には優性遺伝によって子供にも9割以上の確率でその性質が遺伝されてしまいます。こうした遺伝的な要因が関連しているので、そもそも臭いを自力で無くすことは難しいということを知っておく必要があります。

手術をするのが一番早い

臭いを消す最善の手段としては、臭いの元になっている汗が出ないように汗腺を手術することです。わきがの遺伝子を持っている人は、他の人は出さない特殊な汗を大量に出す性質があります。この特有の汗はアポクリン汗と呼ばれていて、臭いの原因となる物質が多く含まれています。無地の服に着色すると色が付くことも特徴的で、自身がわきがになっているかどうかはこうして付着した汗の色を確認すれば容易に判断できます。そして、こうした臭いを根本的に無くすためには手術をすることが一番です。近年は技術も上がってきていて、手術をしたからといってその痕跡が目立つようなこともほとんどありません。脇が見えない服を着ればわきがであるということもバレないので安心なのです。